毎日作る肉野菜炒め(手抜きVer.)

をフライパンに入れ、その間に野菜を切ってはフライパンに入れていく。

肉より先に炒める野菜はれんこん、にんじん、ごぼうとかの固い野菜。
ほうれん草とかのはっぱ系やきのこ系は肉の後、切ってる間に焼けてきたら弱火にして、野菜を入れたらまた中火にする。
手抜き料理は火加減が肝心かも。

豚肉の場合はパックの中で折りたたまれたやつを面倒でも一枚ずつぴらぴらっとしてフライパンに乗せる。かたまりになって火が通りにくくなるからー。
鶏肉の場合は最初強火。先に皮を下にしてカリっとさせたほうがおいしい。火が通りにくそうだったらフタに水を入れてフタと同時に水を入れて蒸し焼き。
牛肉はすぐ火が通るからどうでも大丈夫。

塩コショウ、そして中華あじを入れる。これが玉ねぎドレッシングだったりごまドレッシングだったり、オイスターソースだったり、溶き卵でオムレツ化したりでバリエーション。


中華あじは超ベンリ調味料!!
これひとつでスープも作れるし、あんかけも作れる。
野菜炒めが作れれば毎日健康的に生きていける。
料理の写真のお皿は友人にもらったドラえもんの皿。

野菜炒め料理の写真を見る

中華あじ中華あじの写真を見る

 


←前のレシピ


レシピメニュー一覧へ戻る

 

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO