うどんの作り方

を沸騰させる。

だしを入れる。粉末のだしでも液体のだしでも。

そこにうどんを投入。 温度が下がった出し汁をまた沸騰させる。
ここからが、肝心の調味料。料理をしない人にはここが一番難しい。
とりあえず入れなくてもいいけど
をうりっと入れ、砂糖をカパカパっと入れて、しょうゆはちょっとうりり〜〜と入れる。あったらみりんも入れてみたり。気が向いたら。

野菜を入れたかったら、うどんの後、調味料の前に投入。ほうれん草とかきのこならもう、すぐ調味料をいれていい。
にんじんとか、固そうなやつはちょっと待ってみる。

タマゴを入れたかったら入れて、最後に味見をしながらをつまみ入れて・・・うどんができたよぉー!


調味料は本当に適当で大丈夫。
しょうゆがいちばん多い、くらいか。とにかく作ってみればうどんになるから!
最後の、味見をしながら塩、という所がいちばんポイント。

 


←前のレシピ

次のレシピ→

レシピメニュー一覧へ戻る

 

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO